2007年04月02日

日本,始まったな\( ^ o ^ )/

 こんばんわ.yulico です.

 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/950381.html

 なんか,もうカオス.(最早,あの国の国民に何かを突っ込むのもアレですが)ニュース内容(実際の内容もさることながら,統計の取り方とか)も,それに対するねらーの反応もカオス.世界の教育はどこで狂ったんだろーなー.確かに,ねらーは日本人の中の底辺をかき集めたような集団ではあるが,これはひどい…….
posted by yulico at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | うぇぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

何となく可淡

 こんばんわ.yulico です.

 最近,見つけたフラッシュ.フラッシュ自体はどうでも良いんですが,フラッシュ内に使われている天野可淡の人形に萌えたので……(注:知っている人は知っていると思いますが私は人形マニアです).最近,可淡の人形写真集が復刊したらしいので買おうか悩み中.

(フラッシュ)
http://murdergoose.md/murdergoose.html

(↓天野可淡人形写真↓)
http://pygmalion.mda.or.jp/katan/katan.html
posted by yulico at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | うぇぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

あれから十年(以上?)

 こんにちわ.yulico です.

 十年はひとむかし―なんて言うくらい,十年と言う年月は長いものですが……

http://journal.mycom.co.jp/news/2007/02/13/502.html

 うーむ.

 しかし,2ch とかでヲタなのにエヴァを知らない,見ていない世代を見るに付けて時代の流れを感じてしまうのもなんかなぁ…….
 こんな商品が未だに出て,それなりに需要(?)があるって言うのは,ここ十年間で日本のサブカルチャー産業が全く進歩していない実情を示しているような気がしますねぇ.クォリティーの高さ低さ,実際のストーリーの質はともかく,ああいう社会現象になるような作品ってのは,もう,日本じゃ出来そうにないよなぁ.

 まぁ,お隣のKの国とか,

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/915302.html

 ↑これとかをみると,良い意味でも悪い意味でも日本アニメの「わび・さび・もえ」が他国にお株を奪われることは永久にないと思うけれど…….
posted by yulico at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | うぇぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

結構有名らしい

電波ソングをこよなく愛するここの読者の皆様方へ
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=29546
posted by yulico at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | うぇぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

W杯企画

 世界の柳沢たち
http://www.youtube.com/watch?v=gp1MqPG8M30&eurl=

 結構有名な画像なので見たことある人もいるかも。時事ネタということで。
posted by yulico at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | うぇぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

もっとblog らしく……2

http://www.asahi.com/science/news/TKY200605150327.html

 研究室の同僚の関係で貼ってみる。誰が描いたか知らないが、絵が朝日クオリティー。

 同僚(長頸竜マニア)の話を聞いてて、長頸竜はベントスだと思う今日この頃。
posted by yulico at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | うぇぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

2000年01月01日

お勧めの自選記事一覧

ここにはblog 内の記事からお勧めのもの,有用性の高いものなどをピックアップしています.

偶然にもネットサーフィンの波に揉まれてここに辿り着き,ついでにここの駄文でも読んでいってやろう,と思っている方など,是非,ご活用下さい.

---

実は,正確には,自分が書いたものを自分で整理したり,書いた内容が重複していないかチェックしたり,と言うのが主目的だったりします.

このblog を通して,yulico が何を言いたいのか,と言うのは,ここに挙げられている記事を漫然と眺めて頂ければ理解して頂ける気がします.

---

このblog 以前の記事など.

「こんなものを作った」

---

続きシリーズ物

関連性の高い内容に関して,自分がシリーズとして認識した状態で書いた一連の文章です.要は連載形式のエッセイみたいなものです.

--
シリーズ「環境問題(笑)」

最近の環境問題について回る頭の悪い人間に対する怒りに任せて漫然と書き綴った「環境問題」に関する,専門家の卵からの見解など.
このblog の中では比較的真面目に,学問のことを扱っています.一応,自分の専門が関係する分野なので,記述はある程度信用して頂いて構わないと思います.

「環境問題(笑)」
「環境問題(笑)2」
「環境問題(笑)3」
「環境問題(笑)4」
「環境問題(笑)5」

--
シリーズ「科学哲学(笑)」

「サイエンスを行う上で重要なこと」に対する自分なりの哲学をまとめてみました.タイトルはその回ごとに変えていますが,シリーズものです.

※大学院以降にサイエンスをやって行こう!と考えている高校生・大学生向け.

「妄想は実証に先立たない」
「先人(先行研究)は平気で嘘を吐く」

--
シリーズ「自省録」

自分なりに後輩指導に思うこと.

「自省録」
「自省録2」


---

お勧めのネタ記事

ネタで書いた記事です.一応,面白いと思い込んでいる二つをピックアップしました.

「スパゲッティーモンスター」
「インターナショナルフェスティバルに見る食の進化学(予察)」

---

お役立ち記事

一般の方の役に立ちそうなTips や,経験談などです.

「化学科時代に覚えたテク」
「やっぱり本州は暑かった(地質学会報告まとめ)」

---

考察・評論

自分が興味をもった事物に対する考察や評論です.このblog を持って,自分が伝えたいことはこういうことなんだろうと思います.

--
サイエンス関連

「Wikipedia」
「Wikipedia 2」
「サイエンスコミュニケーション」
「科学者はバカじゃない」
「かたちで分ける」

--
文化など

哲学,文芸,音楽などに関連して自分が考えていることなどをまとめています.

「なんとなく,なんとなく」
「解析的に音楽を聴くこと」
「スイーツ(笑)」
「十代で読んでおくべき本」
「純文学の面白さがわからない」

--
対人関係・生活一般

対人関係・生活一般に関することをまとめています.

「最近みつけた面白かった記事とか」
「『バカの壁』を読める人間と読めない人間との間にあるバカの壁は超えられない」
「全知全能の神は白痴でも,白痴は神か?」

posted by yulico at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | うぇぶろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする